大きくする 標準 小さくする
次ページ

2008年11月28日(金)更新

2009春カタログ撮影(20.11.27)

2009春カタログ撮影(20.11.27)

1.名称:2008春カタログ(VOL32)号

2.日時:20.11.27(木)

3.新商品:チ-ズ餃子

    :串揚げ(3種)
    
    :豆腐の味噌漬け

    :パンシリ-ズ

今年は一ケ月早く撮影が出来、完成も早くなる。

satu

2008年11月28日(金)更新

ぎんなんが美味しい季節(20.11.28)

ぎんなんの実(20.11.24)

ぎんなんが美味しい季節

イチョウの木は、街路樹に多い広葉樹で

実は食用として珍味として珍重されている。

臭いはキツイが

エメラルド色で

個性的な食べ物

食べ過ぎれば鼻ジが出ると言われている。

ぎんなんの簡単調理法(電子レンジによる)

準備する物
1.ぎんなん
1.市販の茶紙袋
2.ぎんなん割り器
3.爪楊枝

1. 紙袋にぎんなんを入れ、爪楊枝で数箇所穴を開ける。

2. 電子レンジ(500W)で1.5~2分でチン
   (途中パンパン跳ねるのでレンジは明けない事)

3. ぎんなん割り器で割れ目をいれ実を取り出す

4. 油を引いたフライパンで塩味を付ける

ginn

2008年11月25日(火)更新

プライバシ-マ-ク(第2回)更新(20.11.21)

ライバシマ-ク許諾書受領

プライバシ-マ-ク更新(第2回)

p

認定日 :20.11.3

認定書 :20.11.21

第2回目の更新終了。

皆さんご苦労さまでした。

今年一月より事務局の野方さんが中心となり、

若手の増田・新宮領・駒水さん

と通販の皆さんが総出で取り組んだお陰です。

初回は私(社長)自ら体験し内容把握しておりましたので

今回は口出ししませんでした。

反省点として、

今後はコンサルの(NEC)さんにお手伝い頂き

次の更新は慌てない様に計画しよう。

2008年11月24日(月)更新

第6回オフ会有難うございました(20.11.24)

経営者会報ブログ第6回オフ会参加(20.11.20)

オフ会のコミュニケ-ションは凄い!!

毎回楽しみに参加しており、今回も楽しいオフ会でした。

オフ会の皆さんとは、日本実業出版「経営者会報ブログ事務局」

を通じて「経営者」と言う共通点での繋がりです。

  ・女性である事

  ・地方に住んでいる事

  ・業種

  ・年齢

等々を感じさせない事が、気楽に参加出来る所以でしょう。

その為、九州熊本の田舎から、

都会の空気を体感しに行くのが楽しみです。

企業は環境適応業だと言われているし、私もそう思う。

地方に住んでいると「生」の情報や、

環境の変化を察知するのが遅れます。

だから、私は行動し自分の目で確かめます。


また、オフ会のコミュニケ-ションも凄いものです。

初対面にも係らず、前から知ってた知人のような雰囲気で

何の気負いもなく、ワイワイがやがや出来るのは

企画・気配りで成り立つものです。

事務局の皆さん、本当にご苦労様でした。

2008年11月15日(土)更新

中華まんが美味しい季節(20.11.15)

中華まん

のぼり旗でPRしています。

中華まんの季節で、寒くなるとよく売れるんです。

みなさん食べたくなるんですネ!

・肉まん    

・トンポロ-まん

・角煮まん

・あんまん 

敬老の日の企画での販促と、時期的なニ-ズでしょう。

皮を改良して食べやすく(皮だけでも美味しい)

具(あん)を国内産に変更しました。

nobo

kakuni1

kakuni2

2008年11月15日(土)更新

熊本のうまかもんシリ-ズ(NO3)

熊本のうまかもんシリ-ズ(NO3)

太平燕(タイピ-エン)

別名 「春雨ス-プ」?

ヘルシ-で美味しい「太平燕」は熊本名物の一ツです。

熊本のラ-メン店・中華料理店・食堂・居酒屋などで

ごく普通に見られるメニュ-で、調理法や味・具材などは

お店によってさまざまです。

熊本の家庭では惣菜として食卓に上り、

学校では、給食に出されるなど一般的な料理として食します。


ちなみに

昨夜(11.13)TV番組(みのもんた:ケンミンショ-)

で熊本出身のスザンヌさんが太平燕をPRされていた。

タイピイエン1

taip2





2008年11月13日(木)更新

2008冬デジタルカタログ(20.11.13)

「餃子の王国」 冬号(VOl31)

デジタルカタログ完成・ご覧下さい。


2008年11月08日(土)更新

ゴ-ルデンラ-クス(社会人野球チ-ム)

ゴルデンラ-クス(香月投手)プロへ

鮮ど市場(地元熊本のス-パ-)の

社会人野球チ-ム(ゴルデンラ-クス)の香月投手が

ロッテから6位指名されプロへ転向。

創部3年目で初のプロ野球ドラフト指名、

田中監督の喜びもひとしおでしょう。

監督の方針は

「野球を離れても社会で通用する人間に」で育成されている。

談話として

「前向きに挑戦できる選手。一流になると確信」

「信念を持って仕事にも取り組んだことで道が開いた」

NHK(風をよむ)のドキュメント番組でも取り上げられ

地元では有名な野球チ-ム。


yakyu

2008年11月08日(土)更新

お歳暮は贈りますか?

お歳暮「今年も贈る」は (54.7 % )

お歳暮の季節となり、「餃子の王国」も忙しくなって来た。

忙しいと活気が出て会社の雰囲気も明るくなる。

経営者にとっては、売り上げが伸びるのが一番。

今年はネット受注が増えているお陰で、バタバタすることもなく

静かに、そして順調に伸びている。

本当に有難いことです。


世の中の動向は、世界的な金融不安から、

消費の冷え込みが予想される中ある

ビジネスアンケ-ト調査によると、

贈る    : 54.7%

止める   : 3.3%

贈っていない: 42.0%

の結果で、まだまだ日本らしい行事として支持されているようです。

贈る人の意見

1.子供のために、日本らしい節目となる行事は続けたい。

2.習慣化して止められない。

3.仕事は人とのつながりで回って来る事が多い。

 こんな時期だからこそ歳暮には気を配りたい。

贈らない人の意見

1.これだけ家計が苦しい中では、削減や中止はやむを得ない。

2.虚礼の範疇に入るので、この時期は止める好機。

3.時代遅れの行事。即刻止めるべきだ。

皆さんはどうしますか?

景気対策で内需を活性化させましょう。

2008年11月06日(木)更新

いきなり団子(熊本うまかもんシリ-ズNO2)

いきなりだんご

主食の代用にも、おやつにもなり、熊本では何処の家庭でも

作られていた、昔ながらの素朴な味わいです。

「いきなり団子」の由来

不意の来客をもてなす際に、畑からとって来たばかりの

からいもをいきなり(そのまま)輪切りにし、小麦粉(内麦)

にくるんで蒸しあげたもの。

iki1

iki2

iki3

iki4
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

1967年創業の餃子類、焼売類、飲茶類、中華饅頭類、太平燕、手羽餃子等のメーカーです。 モットーは「まごころでつくる手づくりの味」 企業使命感は「まごころで信頼の味を広げる双和食品」...

詳細へ

個人プロフィール

1942年9月生まれ福岡県出身 

詳細へ

バックナンバー

<<  2008年11月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 熊本地震 「餃子の王国」の支援をお願いします。 from ベローズ 案内人
    熊本の双和食品工業㈱の高尾幸子社長さんは、私と同じ当初からの経営者会報ブログの会員さんです。 この双和食品工業株式会社さんの工場も熊本地震の被害にあいインフラが整うまでの間、工場が操業できず、ようやく工場が動くようになったそうです。 それまでの状況...
  • 熊本地震・双和食品工業【餃子の王国】さんを支援願います from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 経営者会報ブログサロンを運営する事務局である日本実業出版社から 連絡が来たのは昨日のことである。 サロン立ち上げ初期の頃からブログで発信し続けておられる 双和食品工業株式会社の高尾幸子社長の会社が被災されたという情報が 回覧されたのだ。 熊本発のネット通販で餃子といえば 双和食品工業株式会社 さんで 熊
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ
  • 【ブログピックアップ】双和食品工業 高尾幸子さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 双和食品工業の高尾 幸子さんです。  ...
  • 打たないで、インフルエンザワクチンは危険、 from 真実の扉
    「インフルエンザは打たないで」という本の、出版社/著者からの内容紹介を追記しました。  インフルエンザ・ワクチンは効きません!  関係者には常識です   1.日本で接種が始まった当初から関係者にはわかっていました。効かないということが。   2.効果がないので1994年には小中学生への集団接種も中止されてしまったほどです。   3.効かないことは厚労省もわかっています。「流行対策がない」との批判を避けたいだけです。他・・・