大きくする 標準 小さくする
次ページ

2010年04月28日(水)更新

レコメントサ-ビス(22.4.28)

今日の知識(新しく知ったことば)(22.4.28)

  レコメンドサ-ビス(ネットビジネス用語)

利用者が関心を持ちそうな情報を推薦するマ-ケティグツ-ル。

「この商品を買った人はこんな商品も買っています」

の表示が有名です。

蓄積されたデ-タ-をもとに推薦商品を紹介するほか

利用者の好みに合った色や形の類似品や売り上げランキングを

自動的に表示する技術もある。

レコメンドから売り上げにつながるため

「餃子の王国」もこの機能を活用しています。

どんな機能か?早速使ってみた。

2010年04月27日(火)更新

熊本市電移設(22.4.27)

熊本駅周辺の「市電」の軌道変更(22.4.27)

熊本駅周辺が刻一刻とかわっています。

歩道よりに移転し4月26日より運行されます。

22side

2010年04月26日(月)更新

次世代携帯電話(22.4.26)

今日の知識(新しく知ったことば)(22.4.26)

次世代携帯電話

現行の第3世代(3G)の携帯電話をより高度化した携帯電話の規格。

LET(ロング・タ-ム・エボリュ-ション)と呼ばれ

NTTドコモが12月にサ-ビスを開始。

1.通信速度が現在主流の3.5Gno10倍以上に向上し

  光ファイバ-並の通信が可能。

2.高精細の動画を再生したり、大量に画像などのデ-タ-を

  一度のい送ったり出来る。

「ドコモの携帯電話の通信方式の推移」

2G世代:PDC(mova)方式:速度(28.8キロビット):メ-ル送信

3G世代:W-CDMA(foma): 384キロビット  :カラ-画像

3.5G世代:HSDPA    :   7.2メガビット :簡易動画・大型画像

3.9G世代:LTE      :   100メガビット :パソコンと同等のデ-タ-通信

これまで海外は第2世代(2G)で日本と異なる{GSM」と呼ばれる

通信方式が主流だったが、次世代では通信方式が同じになる見通し。

2010年04月26日(月)更新

観閲式参加(22.4.25)

第8師団・北熊本駐屯地記念行事に参加(22.4.25)

陸上自衛隊の「観閲式・訓練・展示」に参加しました。

初めての体験にもうビツクリ!

戦車・装備車など初めて近くで見ました。

納入業者である我社にも毎年招待状が届き

一度は参加したいと思っていた行事は

 1. 観閲式
 2. らっぱドリル
 3. オ-トバイドリル
 4. 模擬戦闘訓練
 5. 観閲行進

とくに観閲行進は色々な装備車は凄く、

貴重な体験だった。
22siki

22kann

22hiko

22sen

2010年04月24日(土)更新

ツイッタ-(22.4.24)

日経ビジネス(22.4.24)

twitterを読んでいるが凄い!ことを実感!

始めに

ソフトバンク(孫正義社長)の「恐ろしく貴重な人類の財産」

を読んでの感想は有効利用された体験談が面白い。

孫社長のツイッタ-には、今(4.24)現在238,123名のフォロ-。

Ⅰ.ツイッタ-現象

Ⅱ.日本の先進企業の取り組み

Ⅲ.ツイッタ-のリスク、効果を学ぶ

Ⅳ.企業のツイ-ト哲学

Ⅴ.海外企業の事例に学ぶ

今さら聞けないツイッタ-入門

    1.アカウント取得
    2.プロフィ-ルの登録
    3.フォロ-する
    4.つぶやいてみる
    5.ツイッタ-用語を理解する
    6.フォロ-される
    7.返信する
    8.リツイ-トする
    9.ハッシュタグを使う
    10.検索する

2010年04月23日(金)更新

メディア産業の変貌(22.4.23)

情報社会の実態(22.4.23)

日経新聞に

「変貌迫られるメディア産業」の記事に興味。

内容を箇条書きでまとめてみた。

   1.インタ-ネットのスタ-トは米国のペンタゴン

   2.情報ネットワ-クは、全世界を覆っている

   3.革新技術によって世界がフラット化

   4.諸産業のビジネスモデルや形態の変化

   5.通信業界が始めに洗礼を受けた

   6.マスメディアに波及

   7.紙印刷文化転機のが日本の新聞・雑誌を直撃

   8.情報機器のコストが下がる一方映像伝送の高度化し

    広告範囲の拡大と効果の測定が可能。

   9.知的サ-ビスの無料化が全世界で進行。
    (リナックス・ウィキペディア・グ-グル)

日本の広告費の推移

2009年:5兆9千億で2年連続の減少(落ち込み幅が12%)

媒体別:テレビ:89.8%
    ラジオ:89.4%
    新聞 :81.4%
    雑誌 :74.4%

このように纏めてみると「なるほど」と思え現状認識が出来る。

通信販売部門は情報をいち早く入手しないと対応が遅れる。

また、有効に利用すれば活用範囲も広がる。
    
経営者は情報社会の実態を理解し、将来への対策を講じる必要があろうと思う。


2010年04月22日(木)更新

花壇作り(22.4.22)

"ポ-チュラカ"の 花(22.4.21)

花を植えて咲きほこるのが楽しみ♪

少し、心のゆとりが出来、会社の入り口の花壇に

ポ-チュラカの花を植えた。

この花は、初冬まで咲き続け心を和ませてくれる。

他にも、

  ブル-ベリ-が大量の花を咲かせて「実」になるのも楽しみ。

  イチジクの芽も爽やかに芽吹いている。

22po
ブル-ベリ-の木

22buru
いちじくの木
22iti

2010年04月22日(木)更新

2010年定期昇給(22.4.22)

2010年度 [定期昇給](22.4.18)

ここ暫く定期昇給の作業で忙しい日々だった。

今月からの支給に間に合うようと、集中して完成。

ようやく終わり一息つきホッとした。

社会環境が厳しい中でも、若い人達の定昇だけは確保しないと

差が開きいびつな給与体系となる。

景気のいい時のように満額は出せなかったが決算賞与で

酬いることとした。

2010年04月08日(木)更新

「餃子の王国」特別号(22.4.8)

2010年4月カタログ(22.4.8)

特別号発刊(NO2)

Ⅰ新商品

    1. 水田ごぼう(熊本県菊池名産)餃子

    2. にんにく無し生餃子

    3. 肉巻きおにぎり

    4. かれいの唐揚

    5. 牛ホルモン

Ⅱ特集  母の日セット

Ⅲ特典 1.500ポイントプレゼント
    2.「工場直売生餃子」増量キャンペ-ン
    3.インタ-ネット注文はWプレゼント

22niku

22karei

22haru

2010年04月03日(土)更新

新幹線「さくら」(22.4.3)

新幹線「さくら」(22.4.3)

新幹線車両が博多の町に到着!

うすい水色が特徴だそうでかっこいいですネ!!

29車両製造され、熊本総合車両基地(熊本市富合町)


に搬入されるそうです。
22sakura
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

1967年創業の餃子類、焼売類、飲茶類、中華饅頭類、太平燕、手羽餃子等のメーカーです。 モットーは「まごころでつくる手づくりの味」 企業使命感は「まごころで信頼の味を広げる双和食品」...

詳細へ

個人プロフィール

1942年9月生まれ福岡県出身 

詳細へ

バックナンバー

<<  2010年4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 熊本地震 「餃子の王国」の支援をお願いします。 from ベローズ 案内人
    熊本の双和食品工業㈱の高尾幸子社長さんは、私と同じ当初からの経営者会報ブログの会員さんです。 この双和食品工業株式会社さんの工場も熊本地震の被害にあいインフラが整うまでの間、工場が操業できず、ようやく工場が動くようになったそうです。 それまでの状況...
  • 熊本地震・双和食品工業【餃子の王国】さんを支援願います from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 経営者会報ブログサロンを運営する事務局である日本実業出版社から 連絡が来たのは昨日のことである。 サロン立ち上げ初期の頃からブログで発信し続けておられる 双和食品工業株式会社の高尾幸子社長の会社が被災されたという情報が 回覧されたのだ。 熊本発のネット通販で餃子といえば 双和食品工業株式会社 さんで 熊
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ
  • 【ブログピックアップ】双和食品工業 高尾幸子さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 双和食品工業の高尾 幸子さんです。  ...
  • 打たないで、インフルエンザワクチンは危険、 from 真実の扉
    「インフルエンザは打たないで」という本の、出版社/著者からの内容紹介を追記しました。  インフルエンザ・ワクチンは効きません!  関係者には常識です   1.日本で接種が始まった当初から関係者にはわかっていました。効かないということが。   2.効果がないので1994年には小中学生への集団接種も中止されてしまったほどです。   3.効かないことは厚労省もわかっています。「流行対策がない」との批判を避けたいだけです。他・・・